Edgeを使っているのに”Internet Explorerのサポートは終了しました”と表示される場合の対処方法

暫く使っていないPCでYahooにアクセスしたら、以下の様なメッセージが表示されました。

そもそもEdgeで開いているのに、何故こんなメッセージが出るのでしょうか?

Chromeだと正常に開くので、暫く放置していたのですが、Edgeでも開けないと何かと不便です。

で、本腰を入れて解決しうようとしたら、その方法は非常に簡単でした。

早い話が、この画面の上部ありますMicrosoftのEdegeで開くをクリックするだけで良かったのです。

すると下の様な画面が表示されるので、あとはログインするだけです。

この意味不明な画面が表示される理由は、YahooのHPがInternet Explorerモードなる機能を使っていた様で、この機能をEdgeでも使える様にするのが、MicrosoftのEdegeで開くの儀式だった様です。

こんな事ならYahooにアクセスしたら即ログイン画面を表示すれば良さそうなものが、親会社が自社利益最優先のソフトバンクならしょうがないでしょう。

スポンサーリンク
PC
Urban Cafeteria Blog

コメント